国立小には「教科担任制」を導入している学校があります!!

ダンプカー

 

「学級担任制」はよく知っています

「教科担任制」とは?

 

私が子どもの頃は、担任の先生が、そのクラスの学習指導(教科指導)や生徒指導のほとんど全部を担当していました。

 

いわゆる、「学級担任制」というものです。

 

専科教員が担当しているのは、音楽くらいだったのではないでしょうか。

 

 

ところが、最近の小学校では、高学年を中心に「教科担任制」が少しずつ進んでいるようです。

専門性の高い教科に対して、専任の教員が指導にあたることを、「教科担任制」と言います。

 

 

専門性が高い教科においては、その 教科の専門家が指導したほうが、子どもの興味関心を高めることができ、しかも、力が付くからといった目的のもと、「教科担任制」が導入されているようです。

 

 

そのような、「教科担任制」ですが、国立小にも、導入している学校があります。

 

どこだと思います?

 ↓

 ↓

 ↓

正解は?

 ↓

 ↓

 ↓

お茶の水女子大学附属小学校と筑波大学附属小学校でした!!

 

お茶の水小では、「協力学年担任方式」のもと、4年生時から「教科担任制」が導入されます。

 

筑波小では、「学級担任制」を土台に、理科、社会、音楽、図工、家庭科、体育に関しては、専科教員が担当する「教科担任制」が導入されています。

 

 

調べれば、調べるほど、国立小には、公立小や私立小との違いがあります。

 

その違いを、「魅力じゃないですか!!」と捉えられる方は、「国立小」に向いているのかもしれませんね。

 

 

国立小の魅力をあますことなく、たくさんの方々に知って欲しいと心から願っています。

 

加えて

 

国立小を目指す過程の素晴らしさを、たくさんの方々に伝えていきたいと、強く願っています。

 

 

 

発表!!「第1回 国立小学校合格勉強会」 

 

 

☑国立小学校を受験したい

 

☑教室には通っている、でも国立小の情報が少ないかも

 

☑家庭学習中心で行っているけど、ちょっと不安

 

☑受験はしたいけど、私立はちょっと

 

☑公立小に通わせるのは少し心配

 

☑受験はしたいけど、あんまりお金をかけるのは

          

「国立小学校合格勉強会」にお任せください!

          ↓

          ↓

【第一回 国立小学校合格勉強会 申し込み方法詳細】

 

日時:2月9日(金) 10時30分~12時00分

 

場所:TKPスター会議室 代々木(JR代々木駅から徒歩1分)

 

参加費:2,000円(当日会場でいただきます)

 

内容:東京都の国立小合格を目指すための内容が満載です。

 

定員:40名

 

受付:115日の午前10から先着順に受け付けさせていただきます。満席になり次第終了となります。

 

特典:「最新版 国立小学校合格コツコツドリル100% 2018 バージョン」を会場にてプレゼント

         ↓

         ↓

     【お申し込み方法】

 

□地球丸のホームページへアクセスしてください。

(www.chikyumaru.com)

(「幼児教育の地球丸」でも検索可能です)  

 

□ブログの上にある「お問い合わせ・お申込みフォーム」からお申込みお願いいたします

 

□「第1回:国立小合格勉強会参加希望」と明記のうえ、下記4つの項目もご記入お願いいたします。                   

①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④メールアドレス

※申し訳ございません。会場の都合上、お子さまの入場ができません。

        ↓

        ↓

     今回の勉強会では

 

「国立小学校の魅力」

「最新版:合格者が使った問題集、教材」

「教室でしか教えない合格のための3つの学習方法」

 

上記3つを中心に、国立小学校合格に必要な知識を身につける90分間の勉強会です。

もちろん、「質疑応答」の時間も設けております。

 

皆さまと会場でお会いできることを、今から、とても楽しみにしております。

 

 

 

 

感謝の意を込めまして    神山眞

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です