筑波合格のコツは、「三社分の過去問を繰り返し繰り返ししつこいくらいに行う!!」

つばき

感謝の「筑波補講」のお知らせからです

 

【講座概要】

日にち:12月10日(日)                                     

 

時間:(A)10時00分~11時00分 (B)12時00分~13時00分            
※同一内容です

 

内容:筑波大学附属小学校合格 ペーパースピードトレーニング(出題予想「図形課題」をひたすら解きます)                       

 

定員:各回8名~10名       

 

参加条件:①地球丸の講習会に参加してくださった方々
②試験終了直後にお子さまに、「どんなことやったの?」と聞いてくださり、メールにて報告してくださる方。
③我が子のことが好きで好きでたまらない方!!                     

 

講習費:無料 

 

場所:三軒茶屋    

 

お申し込み方法:今すぐです!!(A)又は(B)を明記の上、地球丸HPのお申込みフォームからお願いいたします。お申し込み順とさせていただきます。  

※(A)は満席になってしまいました。

 

 

 

 

 

それでは、本題です。

 

本日は、筑波合格のコツ「ペーパー課題編」です。

 

過去問は、「3冊分」

「繰り返し、繰り返し」

「しつこいくらいに」

「粘り強く」

解いてください。

 

「3冊」は、「こぐま会」、「伸芽会」、「理英会」、「日本学習図書」の中から選ぶとよいでしょう。

 

量をこなして、はじめて見えてくるもの

それが、「自分なりのコツ」です。

 

自分なりのコツを掴むと、

「スピード」が上がります

「正確さ」が増します

 

本番前に、一度ならず、二度、三度と、「やり込む日」=「大量行動日」をつくってください。

その日は、徹底的に「解いて」、「解いて」、「解きまくり」ます。

 

「やり込む=大量行動日」を一度、二度、三度とこなしてから、調整期間に入ります。

 

本番間際(前日や前々日)の、大量行動はしない方がいいです。

絶対に。

 

今こそ、大量行動

適度な量で調整

本番

 

これが正しい順番です!!

 

 

 

 

頑張れ!!    神山眞

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です