「寝ないでやらないと終らない?」-幼児期の睡眠負債について考える

スケッチ

「寝ないでやらないと終らない?」

 

-幼児期の睡眠負債について考える-

 

正直に答えてくださいね
“睡眠時間、削っていませんか?”

 

「鏡映像ができなくなっている!!」
「ちぎるスピードが今一つ…」
「ぞうきん絞りやっておいた方がいいかも…」
「昨日の授業の復習!まだやっていない!!」

 

そんなこんなで
気がついたら、夜の10時までお勉強をしてしまった!!
しかもほとんど毎日!!





そんなあなたは

“睡眠時間削っていますよね!!”

 

 

今日だけは、はっきり言います!!

 

「寝てください!!」
「寝ましょう!!」
「寝るんです!!」
「寝かせに行きますよ!!」

 

えっ!?
「寝ないでやらないと終らない?」


それって、幻想です!!

 

「寝ないから終わらない」


こちらが真実です!!

 

夜遅くに、眠い目をこすって、
だらだらと1時間、2時間、やるよりも、
すぱっと寝て、
気持ちよく、朝、30分やる!!
こちらを選ぶべきです!!

 

幼児期に、
「寝ないでやらないと終らないこと」など、
1つとしてありません

「睡眠に勝る大切なこと」など、
どこを探してもないのです

 

 

皆さまは、
「幼児の睡眠負債」って聞いたことはありますか?
「負債」の大きさは、「大人の睡眠負債の比」ではありません

 

慢性的な睡眠不足は、記憶力や判断力、やる気を低下させます。
強い倦怠感に襲われることすらあります。

当然、勉強に集中できなくなり、成績は低下します。
睡眠不足の代償は大きく、その影響は、幼児期や学童期にとどまらないことすらあります。

 

 

どうか、今日だけは、私を信じてください。

 

寝ましょう!!
今すぐ!!

 

寝るんです!!
目を閉じて!!

 

 

睡眠に関する私の知識はかなりのものです。
毎晩、睡眠関連の本をむさぼるが如く読み漁っているからです。

おかげで、睡眠不足です!!

 

これだけは断言できます!!

私の知る「国立小合格者」は、
皆、総じて、「早寝早起き」です!!

これが事実!!
唯一無二!!

 

 

睡眠をとることの重要性に気づいていただけましたか?
私は、もう寝ますよ!!

 

 

 

感謝の意を込めまして    神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です